コラーゲンの口コミ調査 HOME » コラーゲンの選び方&摂り方ガイド » コラーゲンドリンクの特徴と選び方

コラーゲンドリンクの特徴と選び方

コラーゲンは食品やサプリメント(健康食品)から摂取できますが、コラーゲンをたっぷりと食べものから摂るのは一苦労。最近では気軽に食事などに取り入れられるドリンクタイプが人気です。

コラーゲンドリンクは、分子の大きなコラーゲンを小さく加工し、飲みものの中に配合することで、一日分の必要量が手軽に摂取できるように工夫されています。一口で飲みきることもできるので、外出先に持参したり空腹時のおやつ代わりにも利用できます。

ここでは、コラーゲンドリンクを選ぶ際のポイントを紹介したいと思います。

コラーゲンドリンク選びで気をつけたい5つのポイント

1.配合されている成分

コラーゲンドリンクを選ぶうえでもっとも重要なことは、「毎日続けられるかどうか」。毎日しっかりと飲み続けるためには、体に合ったドリンクを探す必要があります。

コラーゲンにはもともと特有の匂いや味がついているため、ビタミンなど他の栄養素が配合されているドリンクの方が飲みやすく続けやすいといった意見があります。

最近では、レモン味などをつけて飲みやすく仕上げているドリンクも登場していますので、サンプルなどで飲み比べることをおすすめします。

コラーゲンを単体で配合している製品よりも、他の栄養素を一緒に配合しているドリンクの方が栄養価は高いのですが、「コラーゲンだけをしっかり摂りたい」といった場合には、他の栄養素は特に必要がありません。

コラーゲンの摂取が健康目的なのか、それとも美容目的なのか、ニーズに合わせて配合成分をチェックし、選ぶことが大切です。

2.安全性

コラーゲンの原材料は動物由来のものと海洋由来のものがあり、どちらが使われているかは製品によって異なります。

一般的に、海洋由来のコラーゲンは、動物由来のものよりも分子が小さいので、体内に吸収されやすくなると言われています。

ただし、各原材料の安全性についてはメーカーによって基準が異なりますので、安全性の高いものを選ぶようにしたいところです。

3.味・食感

コラーゲンの原材料には特有の匂いがあり、決して美味とは言えません。そのため、コラーゲンドリンクの多くは特有の風味を消すために、香りや味わいに工夫をしています。

それでも口に合うかどうかは各製品によって違いがありますので、複数のドリンクを飲み比べるか、口コミをチェックするなどして、自分の口に合うものを探してみてください。

4.コストパフォーマンス

コラーゲンは日々体内で消費される成分なので、美容や健康効果を期待するなら毎日継続的に摂取することが大切です。

コラーゲンドリンクの中には高価なものもありますが、毎日続けられなければ効果は実感しにくくなります。1本あたりのコストパフォーマンスや続けやすさをチェックし、手頃な価格帯のものを選ぶと良いでしょう。

5.配合量

1本あたりのコラーゲンの配合量に注目してみてください。成人一人あたりの一日のコラーゲン摂取の目安量は、約3g(3000mg)から10g(10000mg)と言われています。

摂取量については特に上限値はありませんが、大量に摂取しても継続しなければ効果は薄れてしまいますので、安定してコラーゲンが摂取できるよう、最低でも3000mg程度のコラーゲンを配合しているドリンクを選ぶと良いでしょう。

コラーゲンドリンクの特徴

コラーゲンドリンクには、飲みやすく味をつけたドリンクの中に、低分子化されたコラーゲンがたっぷりと含まれています。

コラーゲンに特有の匂いや味などが目立たないよう、味わいや食感については飲みやすく工夫されたものが多くみられます。

配合量については製品によって異なり、一日の必要摂取量の下限値である3000mg程度を配合しているものから、平均的な5000mg、もしくは10000mg以上を配合したものもあります。

コラーゲンドリンクはこんな方にオススメ

コラーゲンドリンクは手軽に飲めるアイテムなので、食べものだけではコラーゲンが補えない場合に重宝します。自炊ができない、もしくは食事のタイミングが不規則になりがちな方におすすめです。

時間がない日や移動中など、食事のタイミングを逃してしまった場合でもドリンクを一本持っていればコラーゲン不足の心配がありません。

また、口腔内のトラブルなどで嚥下に支障がある方にも、ドリンクタイプは咀嚼の手間がかからないためおすすめです。栄養に不安がある場合は、コラーゲン以外にもビタミンCなど、他の栄養素が含まれているものを選ぶと良いでしょう。

口コミでわかった!オススメのコラーゲンサプリをピックアップ!>>

もっと体がよろこぶ!吸収量のよいコラーゲンサプリメント